シマ吹くろう心感覚の森

~希望と喜び 上昇!上昇 ♪ ~

シマ吹くろうの心感覚を希望と喜びにして表現!ハンドフルート手笛と音団欒(手笛をみんなで!誰でも簡単に手笛演奏を楽しめる♪) 希望と喜び玉手箱の会(希望と喜び上昇!上昇♪)

独裁者と指導者は紙一重だった

このところ気になる独裁者について考えたくなった

独裁者とは

「一人または同調する少数の考えで物事を決め、その目的を達成するために牽制を排除して権力を握り支配すること」

つまり、物事を決めるほとんどの場合、異議のある牽制が排除されてしまって、権力を持った一人の考えが優先される

権力のおよぶ先の人々は一人の人物によって自由自在にされる???

生かすも殺すもその人しだいってこと(^^;

 

「マジかぁー怖怖怖;;;」

「争いを好まない友好的な人ならいいなぁー」

 

私は独裁者が率いる集団が悪いものか? と聞かれると、必ずしも悪いとは言えないと考えている。

集団が一致してまとまるには、必ずある目的をもった思想が必要だと思う

その思想による目的が一致して独裁的に物事が決まる場合は、その意図をわからずとも従っている方が余計なことを考えず簡単だし一致した行動に良い方向性を見いだせる

例えると独裁者の思想として「柵に囲われた素敵な楽園」をイメージするとわかりやすい

独裁者の思想で管理される楽園を気に入って好む者は出入りは許されないが柵の中で過ごす方が好ましくその範囲で自由に快適に過ごせる

「なるほど、ディズニーランドみたいだなぁ」

 

「あれ? 独裁者がつくるディズニーランド的思想の世界???」

素敵ですねー(^^)

 

では、どのような部分が違いで問題となるのか?

 

普段よく耳にする指導者を考えてみた。

「教え導く者 指導する者 コーチあるいはリーダー」

やはり教えたり指導するうえでその人の確信ある思想が存在しているはず

なんの思いも考えも無く、身近にいる人の好みや相違に影響されて指導方針や方法がコロコロ変わられては、ついて行く人々も振り回され大変だ。

うーぅ、どっか(ここ?)の国のトップにそんな気持ちを感じるのは私だけだろうか。。。(^^;

これはこれで、、、怖;

f:id:shimafukuro_hand:20230618144056j:image

と言うことは、しっかりとした思想を持っていながら、より多くの人々の思いや考えに歩み寄りすり合わせながら、必要であれば自分の思想を修正しながら物事を決めることが出来る人。。。

うんうん、理想的な指導者のイメージですね~

 

《たま手箱の心感覚》

私が思う “先に立つ者の理想” って、、、

人に対して愛があり友好的で謙遜な人格と人権を大切に考えられる明瞭な建設的な思想を持っている人物となる

独裁者であれ指導者であれ

一人一人が “生きる” 思いに安心して没頭できる場所を提供して欲しいと心から願う

 

 

どの世代にも共通の変わらぬ大切な学びがある。それを伝えたい。愛する人々に。。。